So-net無料ブログ作成

JR貨物社員ら、電気機関車のスイッチなど盗む [屋外]

駅に停車中の電気機関車からスイッチなどを盗んだとして、愛知県警は19日、静岡県焼津市のJR貨物社員の男(27)、同県沼津市、元同社社員でアルバイトの男(27)の両容疑者を建造物侵入、窃盗容疑で逮捕したと発表した。転売目的だったとみて調べている。

両容疑者は4月17日夕から18日未明にかけて、愛知県稲沢市のJR貨物・稲沢駅に侵入。停車していた廃棄予定の電気機関車から電気配線やスイッチなどの銅製金属約300キロ(時価約13万6000円相当)を盗んだ疑い。軽トラックで運び出していたといい、容疑を認めているという。
アルバイトの男は社員の男の元同僚で、昨年9月末に退職した。社員の男も今月末に退職予定という。

読売新聞 2016年5月19日

nice!(0) 

nice! 0