So-net無料ブログ作成

サッカー場で側溝のふた大量に盗難 [金属資材]

三重県伊勢市で11日、サッカー場の敷地にあった側溝のふた101枚がなくなっているのが見つかり、警察が窃盗の疑いで調べています。

伊勢市朝熊町の市が運営する「伊勢フットボールヴィレッジ」のサッカー場で、11日午前9時ごろ、側溝のふたがなくなっているのを、管理人の男性が見つけました。

伊勢市によりますと、側溝のふたは鉄製で、長さ1メートル、幅27センチ、重さ13キロで、合わせて101枚の50万円相当がなくなっていたということです。

CBCテレビ 2017/5/12

nice!(0) 

nice! 0